読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

他力と自力と

育児に追われるおじさんの、日記代わりの備忘録です

姉妹で順番に体調を崩しました。

家事・育児 2015

今回は単なる愚痴です。。すみません。

 

月曜日の未明、2番目である2歳10カ月の長女が熱を出しました。

朝になっても服の上からも分かるような熱さだったので38度以上だなとは思っていたのですが、測ってみると39度台でした。咳も出て熱も苦しそうで本当にかわいそう。

にもかかわらず、私はここ数年で仕事が一番忙しくなっている時期にぶち当たってしまい。いつもは私も会社を休んで看病するのですが、今回はそれが叶わず、妻に頑張ってもらうことになりました。

熱は二日間続き、夜中にはあまりにも熱が高いので座薬まで投入しましたが、水曜日にようやく38度になり、すっかり元気になってくれました。子供って38度前後であれば鼻水垂らしながらも元気ですよね。

 

ホッとしたのもつかの間、私たち夫婦は既に予見していました。そう、3番目である10カ月の次女が咳を顔に浴びるているのを見たので、きっと移っちゃうだろうと。

そうしたら案の定、水曜日の深夜に何度も泣き叫ぶ今度は次女。身体を触ると熱い・・。

朝測ったらまた39度台でした。。

 

もうすぐ3歳になろうかという子とまだ0歳の子供では、本人の負担もそうでしょうが親としても対応が変わります。

 

長女は体調が悪いとぐったりしてしまい、寝る時間が増えます。なのでかえって親としては負担(というとアレですが)は減ることが多いのです。あと、長女はいまどきの薬が甘くて大好きらしく、「デザート」と思って頑張ってごはんを食べて食後の薬を飲んでいました。

 

が、次女はやはり大変。ちょっとしたことで夜中に度も何度も泣きだします。熟睡ができないようなのです。そして咳をしすぎて喉のあたりが痛いらしく、それがますます夜泣きに拍車をかけます。

お医者さんに行って処方していただいた薬に関しても、粉末状の薬に2滴程度の水滴を垂らしてペースト状にして飲ませようとするのですが、本人的には薬と認識していないまずいものを口に入れられるのを本当に嫌がり、ご飯ごと戻してしまったりします。ちなみに長女は次女の薬すら飲みたがっていました(笑)。

さらに熱を出しても簡単には座薬に頼ることができません。39度になったら座薬を入れて楽にしてあげたいのですが、0歳児ではそれもはばかられました。

 

結局今でも次女は体調が回復しきらず、37度台の熱が続いています。

週頭から始まった子供の体調不良対応は、長女が治った途端次女に移り、一週間続いてしまっています。

しかも私は仕事が忙しく連日の残業、妻は機嫌の悪くグズり続ける長女や次女にイライラしながらストレスをため込み、私が帰ってきても雰囲気が悪くなる一方。その上まともに寝ることもできず朝ぐったりな状況でした。

 

兄弟の間で風邪が移ったりすると、それぞれで長引いてしまうので大変ですね。いっそみんな同じ時期に体調崩してくれればいいのになどと不謹慎なことも思ってしまいますが。。

 

そんななか5歳の長男の頑丈さには、感謝と共に頭が下がります。

この大変な時期、ついつい育児も手伝わせてしまっているし、我々親が機嫌が悪くなるはけ口になってしまったり、一番上の子ということでいろいろと我慢をさせていることも増えています。本当に申し訳ない。

感謝していることと大切に思っていることを、言葉と身体で何度も伝えなきゃ。

f:id:tarijiri:20150524020252j:plain

こんな感じで遊んでくれたりします。。ありがとう。

 

ブログに書きたいこと沢山あるのに、なかなか一人でパソコンに向かうような時間がとれないので、今も次女に起こされて、ちょっとライトなエントリをかいています。

明日日曜日で良かった。よし、ちょっとでも寝ておくぞ!