読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

他力と自力と

育児に追われるおじさんの、日記代わりの備忘録です

モンテのJ1シーズンが始まります!

いよいよ本日、Jリーグ2015シーズンが開幕します!

我らがモンテディオ山形は、昨シーズン終盤の奇跡的な躍進によって見事昇格を果たし、4シーズンぶりのJ1となります。

 

なかなかサッカーの話題もブログに書けていなかったのですが、勿論毎日追っていました。

山形の補強状況としては、昨シーズンの中心メンバーの大半と契約を更新することができ、その上で中盤から守備の選手をメインに補強しました。

守備的MFにはブラジル人選手のアルセウ、そして昨シーズンJ2チームのレギュラークラスの選手も加わってくれました。山形らしくアグレッシブにボールにアタックし続ける機動力のある選手が多く、間違いなくチーム力は上がったと思います。

 

それでもJ1の中では予算が最も少ない側のチームであり、個の能力では太刀打ちできないと思います。運動量と激しさ、献身でまず失点を防ぎ、高い位置からのショートカウンターで得点を狙うのが現実的だと思います。

 

山形は昨シーズンのJ2リーグではあくまで6位。勢いに乗ってプレーオフを勝ち抜きましたが、やはり今年は厳しいリーグになると思います。過去2回プレーオフから昇格を果たした大分さん、徳島さんは、それぞれ年間でわずか2勝、3勝しか上げることができませんでした。

特に昨シーズンの徳島さんは、J1昇格チーム経験の豊富な小林監督でしたが、それでも厳しい結果となってしまいました。プレーオフ昇格組にとっては難しい一年なのです。

ですが正直、徳島さんの場合は中心選手であった柴崎選手がチームを去ってしまったという影響があったかと思います。監督の経験値も含め山形も似たような状況ですが、山形の場合は中心選手が軒並み残ってくれ、昨シーズンの土台をそのまま上積みできる状況です。

現実的な目標は、勿論J1残留です。是非とも成し遂げてほしいと思います。

 

そして今日の開幕戦、日本中で魅力的な組み合わせの試合になっていますが、山形の相手はベガルタ仙台!こちらも4シーズンぶりのトーホグダービーです。

絶対に負けられない戦いはここにある!今年は是非ダービーは2連勝してほしいですね。

でも、仙台さんも苦しい一年になるでしょう。来年以降もずっと共にJ1で戦ってダービーを続けていきたい!そんな相手であります。

 

とにかく開幕から絶対に負けたくない試合。今シーズンはキャンプ後に一度山形に帰っているようなので、選手も精神的にはリフレッシュされていることでしょう。私はテレビの前からとなりますが、モンテを応援してくれる4歳11カ月の長男と共に、精一杯応援しようと思います。

 

やまがた~ディオ!!