読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

他力と自力と

育児に追われるおじさんの、日記代わりの備忘録です

2014 目標の結果

いよいよ2014年も終わります。本当にあっという間でした。

今年は年初に一年の目標についてのエントリを書いておりました。


2014 今年の目標 - 他力と自力と

今年を締めくくる本エントリでその結果を書き残そうと思います。

 

今年の目標は、以下4点でした。

・今年第三子誕生後、奥さんや家族のフォローとケアをしっかりやる

情報処理試験 システム監査技術者に合格する 

富士山マラソンサブスリーを達成する

・バンドで演奏できるような曲を1曲でも作る

 

結果的には、ひとつも達成できませんでした・・。

 

まず家族ケアについて、できる限りのことはやろうとしているのですが、40歳となった今回は2年前の長女誕生の年とは違い、夜中になかなか起きることができませんでした。特にこのところ5ヶ月の次女は夜中にお腹を空かせて起きたり、体調を崩していてぐずる時間が長引いているのですが、そもそも私がそれに気付くことができません。特に平日は夜中はほぼ妻に任せきりになってしまいました。

 

システム監査は落ちました・・。その過程についてはシステム監査技術者 2014 というカテゴリにまとめてありますが、第三子誕生前の、比較的時間のある時期の挑戦であり、しっかり準備したつもりだったにも関わらず落ちてしまいました。

 

サブスリーに関しては、早々に諦めました。


今年のサブスリーは諦めました・・ - 他力と自力と

こちらに書いたとおりですが、見通しが甘かったです。

 

そして作曲はいつも意識はしていましたが、形に残すことはありませんでした。全くダメですね。

 

ということで何一つ結果を出せない年でしたが、失敗したから気付けたことも多かった一年でした。今年学んだことと悔しさを忘れずに来年に活かしたいと思います。本ブログを読んでくださった皆さん、今年も本当にありがとうございました。

皆様にとって、そして私の家族にとっても良い2015年となりますように。