他力と自力と

育児に追われるおじさんの、日記代わりの備忘録です

情弱家族のスマホ化計画 その5 MVNOのデメリット

情弱家族がこのたびガラケーから夫婦でスマホ化しました。情弱家族のスマホ化カテゴリーではその過程で勉強したことをお伝えしています。

 

今回はスマホ化やMVNOについて感じたデメリットを書いてみようと思います。

 

キャリアメールが使えない

MVNOではいわゆるキャリアメールを使うことができません。キャリアメールとはaudocomoなどと契約して作れるメールアドレスで、ドメインが@docomo.ne.jpだったり@ezweb.ne.jpだったりするやつです。

つまり送り手となるこちら側のメールアドレスとして3大キャリアのドメインが使えず、MVNOではGmailなどのフリーメールを作ってそれを使わなければいけないのです。これで何が困るかというと、キャリアメール以外のドメイン名からのメールをケータイで受信できないように設定している方が非常に多いのです。なので、MVNOに変えた後に「メアド変えました」と連絡しようにもメールでは送れないことがあります。

その場合はLINEなどのSNSをやっていればそちらを使えば良いですが、そうでなければショートメールをお金を払って送る必要があります。私はショートメールのみで連絡しなければいけない友人が何人かおります。。

これを避けるためには、キャリアメールが使えなくなる前にアドレス変更を伝えて受信できるように設定してもらうか、代替の通信方法を決めるかしておいた方が良いと思います。

 

年齢設定ができない

LINEでID検索の機能を使うためには18歳以上でないといけないようです。私は当然18歳以上なのですが、この機能を使うことができませんでした。18歳以上であると設定できなかったためです。

LINEのID検索、私は検索してもらう方で使いたかったのですが、それをしようと「IDの検索を許可」にチェックを付けようとすると、「年齢認証」するように言われます。「年齢認証する」を選ぶと、なぜかdocomoのログイン画面が表示されました。私が契約しているMVNOはdocomo回線を使っているからだと思うのですが、このIDによって年齢を認証しようとしているわけですね。私はMVNOの通信会社と契約しているのであってdocomoとの契約は無いので、IDが無いため結局年齢認証ができず検索機能も使用できませんでした。

LINEの検索機能はそもそもセキュリティ上はOFFとするべきものだと思うので良いのですが、今後もこのような年齢認証が必要になった時にその機能が無いので困ることもあるかな?と思いました。

 

人が沢山いるところでは使えない?

MVNOの不安な点として、通信が弱いのかも?というところがあると思います。私は日常では特にそのようなことは感じませんが、会社のビルの中では電波が弱いところが結構あります。

またこれはMVNOだからなのかはわからないのですが、昨日約48000人が集まった日産スタジアムでは全く通信できませんでした。試合に夢中になっていたので色々確認してみるのを忘れたのですが、災害に巻き込まれてしまった場合など家族と連絡が取れない可能性はあります。この辺りは一応気をつけておいた方が良いと思います。

 

夢中になってしまうと危険

これはMVNO関係ないですが、赤ちゃんを抱っこしている時にスマホを見ていて、赤ちゃんが急にのけぞったため頭から落っことしてしまいそうになりました。スマホを手放して赤ちゃんを支えたのでことなきを得まして、落下スマホも割れず無事だったので良かったのですが。

こんなヒヤリハットがあったので、私は赤ちゃんを抱っこしている時はスマホを持たないことに決めました。スマホは小さいながらも情報のアウトプット量が非常に多いため、気軽に覗くつもりがつい集中してしまいます。なので安全な環境で使わないといけないと思いました。

 

セキュリティ

ガラケーに比べてセキュリティに対する脆弱性は圧倒的に高いと思います。OSにはウィルスが開発されてしまいますし、常に通信で繋がっている状況になる中で入出力するデータ量も増えるので、個人情報やパスワードなど悪用されてしまう危険性もあります。

悪意のない機能であっても危険な場合もあります。例えば現在位置がわかるような設定をしているとスマホを紛失した時に場所の特定ができたりして便利ですが、何気なく撮った写真にも知らぬ間に位置情報も付与され、その写真をアップロードした場合に個人特定につながってしまう、などという場合もあります。

プレインストールされた多くのアプリがどのような情報をどう使っているかわかりません。便利さとセキュリティはトレードオフの関係です。もっとも簡単な書籍などでもよいので、必ずセキュリティに関してはちょっと勉強してからスマホ化したほうが良いと思います。

 

とりあえず私が感じたデメリットは以上です。もっと色々あるかもしれないので、思いついたら追記させていただきます。

 

ここまで情弱家族がスマホ化して知ったことを色々と書き残してきました。今更感満載の記事だったかも知れませんが、疎い私にとっては色々と勉強になったのでどなたかの参考になればと思います。妻も私と共に勉強中ですが、色々と楽しく使っているようです。私より友達多いし・・。

今回でこのカテゴリーは終了としますが、また話題が見つかったら書いていこうと思います。

読んでいただき、ありがとうございました!