他力と自力と

育児に追われるおじさんの、日記代わりの備忘録です

妻と共にAppleユーザになりました

どうでもよい話なのですが、我が家の通信・ガジェット関連がApple化しました!

f:id:tarijiri:20180608053419j:plain

 

ことの経緯は、妻がiPhoneを使っていてカレンダーを駆使していたこと。

家族のカレンダーはこれとは別にリアルなものを使っていて、子供の習い事とか外出予定などをそちらに書き写してくれていたのです。

なのでこのカレンダーをそのまま共有できれば、書き写す手間もなくなるし家族でどこでも予定を共有できると考えたのです。

 

support.apple.com

 

もともとタブレットiPadを使っているので、iOSへの移行には抵抗がありません。

 

そこで、妻が以前使っていて16GBという容量の少なさから買い換えたiPhone6を私が譲り受けまして、これまで使っていたAndroidのp10 liteというスマホから移行したのでした。

 

f:id:tarijiri:20180608052813j:plain

こういうところはSIMフリーの良いところですよね。

良く見ると細かい傷は多数。。

 

さらに!

以前ノートPCを生き返らせて使っていたのですが、

tarijiri.hatenablog.com

物理的にいろいろと限界が来ていて。

 

また32bitOSでは私のやりたいことができなかったので諦め、ななななんと!人生初のMacユーザにまでなってしまったのです!

f:id:tarijiri:20180608052952j:plain

 

このブログも家族でリビングにに居ながら書いています。

 

Appleでは再調整品を新品よりも若干安く販売しています。

www.apple.com

 

私が希望した以下の条件

MacBook Pro 13インチ

・256GB

・TouchIDなし(ファンクションキーを使いたい)

がたまたま出たタイミングがあったので、妻に懇願して(=借金して)購入にいたったのでした。

 

Macにした理由は家族での共有もそうですが、仕事でもう何年もずーっとWindowsを一日中使っているので、家ではもう見たくなくなったというのも大きなものでした(笑)。どうせできることがほぼ同じならば、新鮮さを重視したということです。

それとWindowsに比べてマイナーなのは家族で使うにはよりセキュリティが高かったりするのかなとか、WIndowosを学校で習っている子どもに別のOSを見せてあげるのもいいかななどと考えたのでした。

 

これで家族での情報共有がやりやすくなります。

 

とはいえMacはほとんど使ったことが無いうえに、まだApple製品にそれほどの愛情や思い入れも無いので、淡々とイチ道具として使っていく感じ。

ブラウザやWebサービスばかり使っている今、Windowsとの差もあまり感じてなかったり(笑)。

 

これから色々と勉強しながら使っていこうと思います。

なおノートPC代金返済の目処は立っておらず、カメラ機材を手放すかも・・。