他力と自力と

育児に追われるおじさんの、日記代わりの備忘録です

純正のステレオマイク、DM-E1を購入しました

以前、この頃の子供写真や動画の撮り方が変わってきた、ということを纏めたことがあります。

tarijiri.hatenablog.com

 

更に最近、3歳4カ月の次女がまぁ~面白くて。

拙いながらもおしゃべりだし(小二の長男以上に「ウ〇チ~おし〇こ~」だのの下ネタ多し!)、急に踊りだしたりとか、まだ幼なさと可愛らしさがのこりつつの行動だのしぐさだの発言だの声だの、可愛くてたまらないわけです。

 

それと共に焦りも・・。

そう、このかわいらしさはすぐに成長して消えてしまう!

5歳5カ月の長女はずっとサ行が言えずタ行になってしまって、そういった拙い言葉遣いが可愛かったのですが、ついにしっかりと話せるようになってしまいました。

 

もちろん上の子供たちもそれぞれ成長に伴った行動もとても面白い。

3人の絡みも増えましたしね。

 

そんな子供たちの様子、写真はたくさん撮っていますが、やはり動画を残したい。

特に声をしっかり残したいと、こんなものを買ってしまいました。

 

Canon 指向性ステレオマイクロフォン DM-E1

Canon 指向性ステレオマイクロフォン DM-E1

 

 

EOSデジカメで使える純正のステレオマイクです。

私もついに、マイクまで買ってしまいました(笑)。

 

f:id:tarijiri:20171204194148j:plain

く~っ!かっこいい~!!

 

あまりマイクについて調べる時間が無かったので、とりあえず純正にしてみましたけど・・高かった(汗)。でも子供たちの動画を残すのに、シンプルに運用するために純正にしました。

 

で、肝心の音なのですが・・うん、よくわからない(笑)。

そもそも室内って狭いので、意外とよく聞こえていたのかも。

 

気をつけなければいけないのが電源のON・OFFです。

f:id:tarijiri:20171204194225j:plain

ボディにこのマイクを刺した状態でONし忘れた場合、なんと音声が入らないのです。

録画にセットしてボタンを押す前に、ONにしないといけません。

またマイクも電池を使っているので、電池が切れないかの注意も必要ですね。

 

正直手間が増えるだけなのかも・・とも思えますが、折角買ったので活かしていきたい!と思い、沢山子供たちの動画も撮っていこうと思います。

感想などはもうすこし使ってみてから。