他力と自力と

育児に追われるおじさんの、日記代わりの備忘録です

とうとうLレンズ装着したカメラ持って通勤してしまった話

42歳男子、また初体験を積んでしまいました・・。

日々自転車か電車通勤時の限られた時間で写真を撮っているのですが、遂にLレンズを装着したカメラを持って通勤してしまったのです。

  

f:id:tarijiri:20171006205834j:plain

・・ってなんだそりゃ!って話なのですが、車通勤でもないのに趣味も高じるとここまでやるんだな~と我ながら思いまして(笑) 、ブログに書いてみました。

 

通勤にぴったり、小型軽量のEOS M5といえどもEF100mm F2.8Lマクロ IS USMを着けるとこのサイズ。

通勤時にはこのバッグを使っていまして、

tarijiri.hatenablog.com

EOS M5+いつものEF-Mレンズであれば、装着しているのに加え常にもう一本レンズを余裕で入れられるのですが、ちょっと縦に長いEF100mm Lレンズを着けるとこの有様。

 

f:id:tarijiri:20171006210557j:plain

ぎりっぎりです。そして結構重い。

フードは置いていきました。

 

なぜこんなレンズを着けて行ったかというと、秋になって花壇に花が増えたので、マクロで撮ってみたかったんですね。

EF-M用のマクロレンズも所有しているのですが、 

 ちょっと望遠気味のマクロを使ってみたかったのです。

 

具体的にはこのレンズに興味が湧きまして 

流石に購入はできないものの、私の所有している100mmマクロをAPS-CのEOS M5に装着すると160mmという長いマクロになるので、仮想望遠マクロとしてマニュアルフォーカスでの撮影がやりたかったのですね。

 

100mmLレンズをマクロとしてAPS-Cに装着して使うのは初めてだったのでワクワクしながら使ってみたところ・・とても面白い!

自分的に特に気に入った写真はもう一つの下手写真ブログの方に載せたいのですが、それ以外の一部を貼らせてください。

※すべて撮って出しjpgを長編を640ピクセルに縮小しています

 

f:id:tarijiri:20171007002342j:plain

f:id:tarijiri:20171007002407j:plain

f:id:tarijiri:20171007003156j:plain

f:id:tarijiri:20171007003208j:plain

つまらない写真で恐縮ですが、マクロ撮影はとても楽しかったのです(笑)

普段のスナップとは違いますが、でもやはり構図を考えながら撮るのは一緒ですね。被写体の形を使って構図にする感じでしょうか。

こういった写真も少しずつでも上達したいなと思います。

 

中望遠マクロということで近づきすぎずに撮影できるので、昆虫も撮れますね。

EOS M5のEVFは精細なので、マニュアルフォーカスもやりやすいと感じました。小型軽量のM5ではバランスが心配でしたが、レンズの方を持つようにすれば特に問題無しでした。

 

一眼カメラはボディとレンズの組み合わせで新しい使い方や体験ができるのが楽しいですね!

通勤でもギリギリ持っていけることが分かったので、今後この組み合わせはどんどんと使っていこうと思います! 

 

Canon ミラーレス一眼カメラ EOS M5 ボディー EOSM5-BODY

Canon ミラーレス一眼カメラ EOS M5 ボディー EOSM5-BODY

 

M5、ますます便利さと心強さを感じるようになりました。 

 

Canon 単焦点マクロレンズ EF100mm F2.8L マクロ IS USM フルサイズ対応

Canon 単焦点マクロレンズ EF100mm F2.8L マクロ IS USM フルサイズ対応

 

100mm中望遠単焦点として、解像感の高いお気に入りのレンズです。

普段は子供のバストアップ写真が多いのですが、今回はマクロメインで使ってみました。

マニュアルフォーカスもやりやすくて、ピント面が前後するのはとても楽しい!