他力と自力と

育児に追われるおじさんの、日記代わりの備忘録です

今年の帰省に持っていくカメラ機材

夏休み、私の実家のある山形県酒田市に、長男は一足先に帰省していましたが、

tarijiri.hatenablog.com

 

私と5歳1カ月の長女も明日、帰省します。

今回は妻と3歳0カ月の次女はお留守番。理由はもちろん経済的なヤツです。。3歳からお金がかかってしまうんですよね~。

 

帰省の楽しみの一つは、やはり写真を撮ること。

帰省した時は広い空や自然の中で遊ぶ子供たちの写真を撮るのはもちろん、ジジババと一緒に撮ったり、普段の生活では触れられない酒田ならではの風景やスナップを撮るのを楽しみにしています。

 

前回はこんな機材。6Dを持っていくことにはこだわりました。

tarijiri.hatenablog.com

 

今年もフルサイズカメラを持っていきたかったのですが、6Dから1DX Mark2に置き換えていたためこのカメラバッグでは高さが不安となり、諦めました。

その代わり今回は、EOS Mシリーズのみで行ってきます。EFレンズも一つも持ちません。

 

f:id:tarijiri:20170810225602j:plain

 

 

この写真の状態で、EOS M5+EF-M 22mmと共に 

Canon ミラーレス一眼カメラ EOS M5 ボディー EOSM5-BODY

Canon ミラーレス一眼カメラ EOS M5 ボディー EOSM5-BODY

 

  

 

ズームレンズ

Canon 標準ズームレンズ EF-M18-55mm F3.5-5.6IS STM ミラーレス一眼対応
 

 

 

そしてマクロレンズが入っています。 

 

これだけ入って、このスッカスカ(笑) 。流石はEOS Mシステム。

 

帰省時からカバンに入れずに肩にかけていくのは、いつもの組み合わせ。 

  

 

まずは長女と二人きりの小旅行を楽しみながら帰省。

そして酒田では子供たちの夏休みの沢山の思い出と共に、素敵な風景を撮ってきたいと思います。

 

ちょっと天気が心配ですが、毎年のような快晴以外の写真も撮れるでしょうか。

EOS Mシステムのみをこれだけ持ち出すこともあまりないので、自分がどういった感想を持つかも楽しみです。

行ってきます。

 

因みに年撮った酒田の風景です。

 

tarijiri.hatenablog.com

 

 

tarijiri.hatenablog.com