読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

他力と自力と

育児に追われるおじさんの、日記代わりの備忘録です

第三子の懐かしい夜泣き

家事・育児 2016

2歳5カ月の次女が久しぶりの夜泣きモードに入りました。

 

きっと体調がイマイチなんだと思うんです。もう2週間も鼻水が止まりません。

日に日に、いつも以上に我がままになって泣きまくって。眠いくせに訳も分からず喚くようになり寝付かせるのも難しくなって、ようやく寝たと思ったら夜中にも急に起きだして泣きながら怒り続けるのが3日ほど続いています。

 

深夜、どうしても泣き止まないので家族全員が寝る寝室を出てリビングに別に布団をしいて二人きり。縦抱っこがご所望のようで抱っこしている時だけは泣き止んでくれるので、電気を消してカーテンを開け、外の光だけが入る部屋の中で布団の上で抱っこです。

 

でもおとなしくなったからと言って布団に置こうとするとまた激しく泣くので、こちらも諦めて抱っこしつづけました。 

泣き疲れたのか30分ぐらいするとようやく寝息を立ててくれて、そのまま二人でリビングの布団で寝ました。

f:id:tarijiri:20161216201845j:plain

 

大変だとは思いつつも・・抱っこの間とても懐かしい想いをしていました。

我が家では2歳差で3人の子供が産まれ、ちょっと前まで常に寝不足だった日々。でも第三子も夜泣きも夜のミルクも無くなってから、会社の昼休みの昼寝で眠りにつくまでの時間が伸びたような気がします(笑)。

 

もうこんなことも無くなるんだな~と思うと、面倒で延々と続く抱っこがいとおしくなって・・。暗いようで明るいような部屋で、そんなことを考えていました。

 

でも・・二日目には嫌になってましたけどね(笑)。

もうすこし続くかもしれません。でももう人生でもそう味わえない喜び。幸い明日はお休みなので、とことん付き合ってやろうと思います。