他力と自力と

育児に追われるおじさんの、日記代わりの備忘録です

新調したい通勤カメラ、決定しました

ちょっと前に、普段カバンに入れて使うカメラを新調したいという想いをエントリに纏め、 

tarijiri.hatenablog.com

 

そしてその候補をリストアップして、こちらのエントリに纏めました。 

tarijiri.hatenablog.com

 

要約しますと、カメラの条件としては以下5つ。

・通勤カバンに入る大きさ

・背面液晶が動くもの

・ファインダーがついているもの

・操作性が良いもの

・予算は7万円

 

この条件に合った候補として挙げたのが、こちらの5機種でした。

Canon PowerShot G5 X

Canon EOS M3 ボディ EVFキット 

オリンパス OM-D E-M10 Mark II

FUJIFILM X-T10 

Panasonic LUMIX GX7 Mark II

 

それぞれ今回の目的からのメリット・デメリットなどまとめてみたのですが、いずれも使ってみるのが楽しみなカメラで、本当に何度も「コレ!」と決めてはまた次のカメラのメリットを感じるようなループをずっと味わってきました。

 

なのですが今回、ようやくひとつに絞ることができました。

この先またほかのカメラに目移りすることのないように、ちゃんと自分の考えの経緯を書き残しておこうと思います。

 

この中で、最初に諦めたのがG5Xでした。

今回の使い方という点では最も合致しているカメラと感じていて、量販店で何度も触ってその感覚が正しいことを実感していたのですが、コンデジはS90を使っていてこれもまだ十分使えるということで、今回はミラーレスに絞ったのでした。

 

次いで諦めたのがEOS M3のEVFキットの中古。

こちらも価格面や既存システムというメリットの大きいカメラであることや、ボディは散々量販店で触って操作性も良いことは確認しています。

ですが、EVF搭載を今回の条件としたわけですが、「通勤用のカバンに入れる」という部分からやはり着脱式のEVFではサイズや強度への不安を感じてしまったことから、今回は諦めました。

 

そしてX-10を諦めます。

 

Xマウントはずっと使ってみたかったし、露出を自分で決めるような撮影の練習がしたい私にとっては、X-T10のデザインも理想的でした。

ただし!やはりFUJIFILMさんのカメラというのは本気モードのシステムというか、私で言うとキヤノンさんのメインシステムと入れ替える対象になるマウントなのではないか、という気がしたのです。

例えばXマウントのレンズは画質の良さはプロユース級であると同時に、どうしても全体的に価格帯が高くなります。今回の私が望む使い方では今後の運用が経済的にも精神的にも重くなってしまうのではないか、と感じたのでした。

ただ、Xマウントはいつかほんとに使ってみたいので、いずれ子供たちが写真を撮らせてくれなくなったら、キヤノンさんのEFマウントから見ると軽くなるXマウントに移行するかもしれません。

 

以上から残った候補

オリンパス OM-D E-M10 Mark II

 

 

Panasonic LUMIX GX7 Mark II

というマイクロフォーサーズ機。

 

それぞれ特徴があって本当に決めかねたのですが、この二機種の場合は同一マウントになるので、どちらを選んでもいずれまたもう一方を買ってもいいや、ということで。

最後はデザインや今回はほぼ写真オンリーということ、あと価格面でオリンパスの方を選らんだのでした。

 

というわけで、E-M10 Mark2をようやく選ぶことができたのですが、そこに来てもう一つ、大きな発表がありました。

それが、EOS M5というミラーレスカメラです! 

 

公式ページはこちら。

cweb.canon.jp

 

目玉となるキラーワードは無いものの、着実に使用感の向上しているであろうスペックであり、値段以外は私の今回の条件にピタリとハマりそうです。毎日のようにEOS Mシリーズのカメラを使いレンズも持っている私にとっては、このカメラも魅力的に映りました。

 

この二機種でまた非常に悩んだのですが・・。

M5が私にとっても多くのユーザにとっても魅力的なカメラであることは分かるのですが、やはりこの価格帯では今年の私は手が出せません。購入にはさらに数か月かかってしまうので、その期間がもったいない。

ということでやはり初のキヤノンさん以外のカメラ、E-M10 Mark2を購入することにしました。

 

他のマウントを体験してみたいのもあったし、万が一やはり他マウントとの併用が大変だった場合は手離して、少しは安くなっているであろうM5を検討するという考えも正直ありますが。

 

ということで新しいカメラ、初めてのキヤノン以外のカメラということでとても楽しみ!カリカリと言われるEMシリーズの画質は果たして自分の好みとは会うのでしょうか。

 

ではいつ、どのレンズキットかあるいはボディと単焦点レンズにするか、というのは・・ボーナスからのお小遣いが幾らになるかという問題と共に、妻にどれだけお金を借りられるかというところにかかるので、まずは家事育児をしっかり、負担を多めに頑張ろうと思います(笑)。

 

予算を超えますが、これにしたいな~。