読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

他力と自力と

育児に追われるおじさんの、日記代わりの備忘録です

「カメラ弱者」を名乗ることを卒業します!

カメラ弱者のお勉強 カメラ初級者のお勉強

カメラの趣味を持って以来、私は自分を「カメラ弱者」と表現していました。

 

最初にカメラと出会い、「カメラ弱者のお勉強」というカテゴリでブログを書いたのが2015年1月だったようです。

tarijiri.hatenablog.com

 

このころはワタクシ、カメラについて全き無知でした。

カメラ=コンデジという形状的な認識しかなく、「一眼レフ」って言われてみれば名前は知っている程度の認識。量販店のカメラコーナーに行って、コンデジコーナー以外のカメラの存在に全く気付かないほどでした。

 

自分の程度について自覚ができていたので、自称を「カメラ弱者」としていました。「初心者」とか「素人」ではなく「弱者」としていたのは、この先カメラにハマるなんて思いもよらなかったからです。

まさか1年半以上の時が過ぎ、自分のヘソクリを瞬時に霧散させ、常に妻に借金をしながらもカメラを買って写真を撮り続ける=どっぷりと「沼」にハマるなんて。そしていつの間にかフルサイズ一眼レフを購入し、Lレンズも揃え、ついにフラッグシップのカメラを購入するほどに至ってしまうなんて。

 

f:id:tarijiri:20160905223219j:plain

・・ふざけた写真ですみません。。

 

事ここに至ってまでまだ自ら「カメラ弱者」を名乗るのは、謙遜ではなく「逃げ」になるのではないかと。もちろん、写真撮影の技術は独学で子供撮りばかりの相変わらず下手なまま。だけどいつまでも弱者どまりでいるような態度は、フラッグシップを購入してまで写真撮影を続けたいという意思を持つ「覚悟」と「資格」が無いのではないかと、そんなことを考えてしまったのです。勝手に一人で熱くなっているだけですが(笑)。

 

ということで勝手に宣言させていただきますが、「カメラ弱者」と名乗るのは卒業します!

その代わりに何とするかというと、最初に浮かんだのは「初心者」ですが(変わらねーだろ!)、1年半前の自分に比べるとそりゃチビっと知識や経験が増えたので、これからは「初級者」を名乗らせていただくことにしました!

カテゴリも今後は「カメラ初級者のお勉強」に替えてみます。

 

勝手ニドーゾ」っというだけの話で恐縮なのですが(^^;、いつか中級者、そして死ぬ前辺りには上級者と目されるようになりたいんだと、それを目指しているということから逃げないように、ゆっくりとカメラを楽しみながら勉強を続けていきたいと思います。

今後ともなにとぞよろしくお願いいたします。