読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

他力と自力と

育児に追われるおじさんの、日記代わりの備忘録です

長男にとって、そして我が家にとって初めての夏休み、終わりました!

家事・育児 2016

本日9月1日は長男が通う小学校の2学期始業式です!

f:id:tarijiri:20160901092930j:plain

これによって7月下旬から続いてきた我が家の夏休みモードも終わりとなりました。

 

初めての長期連休、長男は夏を満喫した様子です。

特に妻方の実家に2回、私の実家に1回遊びに行けたのは、親の目を離れて伸び伸びできたのではないでしょうか。

 

時々学校で開かれるプールも楽しめたようです。長男は水泳を習ったことがなくて、この夏休みのプールも前述の帰省によってあまり行けず、まだ泳げるようにはなっていないようです。14級どまりだったので、来年はバタ足から練習ですね(笑)。

このプールによって、真っ黒に日焼けしてました。シャワーを浴びるとお尻の水着の部分だけがまっちろくてとてもカワイイです。

 

夏休みの宿題も頑張っていました。毎回最終日に泣いていた私と違って、国語や算数は早々に終わらせていました。この辺りは妻の血を受け継いで欲しいものです。でも最終日にずれ込んだものもあったような。。

自由研究は私の実家に帰省した時にタコを作っていたようです。

f:id:tarijiri:20160901090916j:plain

 

帰省していた期間が長かったのですが、それ以外で平日は朝から学童保育のお世話になりました。上級生にどんどんと新しい遊びを習っていたようです。

初めての夏休み、長男の胸には何が残ってくれたのでしょうか。

 

さて、長男の夏休みということで我が家も特別モードでしたが、その中でも妻が頑張ってくれました!

 

まず学童に預けるためには、毎朝弁当を作って持参させる必要があります。

妻は毎日朝早く起きて、お弁当を用意してくれました(私はその時間洗濯物を干す係なので、一応仕事はしてましたョ・・)。

f:id:tarijiri:20160901091526j:plain

夏場ということで、こういう袋も用意してくれていました。

 

そしてもう一つ、持ち帰ってきたまま長男に放置されていた朝顔の栽培!たった一人、毎日水をやって、台風が来たら安全な場所に避難させ、長期に家を空けるときは水やりの工夫までして、結局今日まで育ててくれました。

f:id:tarijiri:20160901092635j:plain

 

非協力的な父(私)は、カメラの被写体として遊ぶのみ・・。

f:id:tarijiri:20160901092805j:plain

f:id:tarijiri:20160901093706j:plain

朝顔はまた明日、学校に持っていくそうです。

 

この夏休み、主役が長男とするならばMVPは妻です。妻のマネジメントのおかげで初めての夏休みが無事に乗り切れました。ありがとう!

妻に感謝しつつ、またみんなが無事に二学期を迎えたことに安心しながら、通常営業が始まります。

f:id:tarijiri:20160901090821j:plain

長男の登校時間と下の二人を保育園に送る時間が一緒なので、毎日てんやわんや。この写真は今日、出る時間なのに次女がヘソを曲げているところ。

 

またごちゃごちゃと忙しい日々が始まりますが、二学期も楽しく頑張っていこう!