読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

他力と自力と

育児に追われるおじさんの、日記代わりの備忘録です

酒田への帰省に持っていくカメラ機材

このお盆休み前半、我が家では私の実家である山形県酒田市に帰省します。

子供たちに田舎で遊ばせてあげるのも、ジジババに孫を合わせてあげることも楽しみですが、私としては酒田の自然の中での撮影も楽しみ!

 

ということで今回の帰省のためにカメラバッグから新調してしまいました。

 

 

今回持っていくのは、まず、

EOS 6Dタムロンの望遠レンズA005と50mm F1.8 STMの単焦点レンズの組み合わせ。

 

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 6Dボディ EOS6D

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 6Dボディ EOS6D

 

 

 

 

 

 

そしてEOS M10と、付けっぱなしの大のお気に入りレンズ、EF-M 11-22mm。

 

 

 

 

子供たちの表情まで大きく綺麗に撮りたい、ジジババと孫たちの写真を綺麗に残したい、更に庄内平野という空も田んぼもどこまでも広い景色を広角レンズで残したい、ということでこの組み合わせにしました。

 

私の持っている、普段使いには軽いカメラバッグではこの組み合わせが入らないんですね。なので新規購入です。

因みにバッグに収めるとこんな感じ。カメラ2台、レンズ3つにこまごましたものも入れることができました。

f:id:tarijiri:20160811014607j:plain

一番大きくて重いカメラがバッグの上部に来るので、バランス的にちょっと心配ですが、とりあえず目論見通り収まりました。使用感などはまたご紹介できればと思います。

 

幸いなことにジジババも健在ですが、これから何回家族全員で実家に帰省できる機会があるかはわかりません。

沢山の思い出写真を撮ってこようと思います。