読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

他力と自力と

育児に追われるおじさんの、日記代わりの備忘録です

ある休日の朝の散歩

家事・育児 2016

我が家は休日も朝が早い方だと思います。

特に1歳11カ月の次女は、兄妹の中で一番起床が早い。

毎日、平日も休日も無く5時台、早いと4時台に起きることもあります。

 

お腹が空いてしまうらしく、それではしかたないですよね。私も起きてご飯の用意をさせられます。

妻も兄姉も寝ているので、特に妻を休ませてあげたいと日によっては5時台から散歩に行きます。本人も外に出たがるので、大喜び。

 

以下、ある土曜日の朝の様子です。

次女は張り切ってずんずんと、その後ろからくたびれ果てたおじさんがカメラを持って追いかけている図を想像していただければと思います。

 

f:id:tarijiri:20160630230543j:plain

今の時期は、朝5時台でも明るいですね。

 

f:id:tarijiri:20160630230624j:plain

こんなでかいアジサイが手の届く場所に・・。

 

f:id:tarijiri:20160630230715j:plain

ずんずんと突き進んで行きます。

朝早いので、自転車や車が少ないのは安心ポイント。

 

f:id:tarijiri:20160630230755j:plain

折角なので草花の写真を撮ろうとするのですが、私の腕では慌ててこのピンボケ感。

勿論次女は待っていてはくれません。

 

f:id:tarijiri:20160630230852j:plain

今日は快晴になりそう。

 

f:id:tarijiri:20160630230917j:plain

珍しいものを見つけてはバンバンと叩いています。

 

f:id:tarijiri:20160630230954j:plain

ネコさんと遭遇し、お互い固まっているところ。

この後しばらく、二人とも動きませんでした。

 

f:id:tarijiri:20160630231051j:plain

なんて歩いていると、急にしゃがみ込む次女。この後お尻もつけて完全に休んでしまいました。どうやら疲れてしまったようです。

まだしゃべれないのですが、急にテンションがゼロになるので、非常にわかりやすい。

こうなると何をやってももう歩きません。仕方なく、抱っこさせられて帰ることになります。

 

f:id:tarijiri:20160630231241j:plain

ずっと抱っこから下すことを許さず、やっと帰宅すると急に振りほどくように降りて鍵をやりたがる・・。

 

こうやって6時ごろ帰ってくると、兄妹が起きていたりして、そこから上の子供たちの世話&朝ごはんの準備&最近異常に多い洗濯物を干す、などの家事。そして公園に連れて行かされたりして、疲れて帰ってきてもまだ朝9時(笑)。

次女は早いと10時ごろに昼寝することがあります。

 

さすがに早すぎだろ!たまには自分もゆっくり寝たい・・。

休日でも休めない、ある中年オヤジの愚痴でした。