読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

他力と自力と

育児に追われるおじさんの、日記代わりの備忘録です

頑張ってお疲れの長男

家事・育児 2016

この四月より、長男は小学校に入学、1歳の次女は保育園に入園、妻は職場復帰と、我が家では生活が一変しました。

 

特に大変になったのが長男でしょう。

朝は小学校に登校、昼から学童保育に移動、夕方帰宅するわけですが、共働きの我が家ではこれを既に一人でやらせています。

f:id:tarijiri:20160521050113j:plain

早生まれの長男はまだ身体が小さく、学童から自宅まではちょっと距離があります。「重い」と言うランドセルを抱えながら歩くのも大変そう。

 

また、4月からサッカー教室に通いだしたのですが、この日は学童を早く上がって一度帰宅し、サッカーのユニフォームに着替えてグラウンドまで行く、というのも一人でやるようになりました。

さらにさらに、小学校では今年から春に運動会が行われるようになったらしく、毎日出し物やかけっこの練習をしているそうです。

 

毎日こんな頑張っているためでしょう、最近は晩御飯の前に寝てしまうことも多くなりました。

f:id:tarijiri:20160521050513j:plain

帰ってきてソファに座っていると、いつの間にか寝てしまいます。布団に移してそのまま朝まで寝てしまうことも。そんな日は歯磨きできないのだけが心配。

 

つい2か月前までは自転車で保育園連れて行ってもらっていたのが、急に沢山のことを自分でやらされるようになりました。急激に変わった環境やお友達関係に必死に付いていっている中、ちょっと任せすぎてかわいそうにも思うのですが、それでも楽しそうに明るく頑張ってくれるのが長男のいいところ。たぶん、いわゆるひょうきんタイプだと思うんですが・・父に似て。

 

この週末、待ちに待った運動会です。頑張って取り組んできたことを、しっかりと見てあげようと思います。

早く心も身体も、もう少し大きくなるといいね。

f:id:tarijiri:20160521050812j:plain

 

・・因みに晩御飯前トイレに行かずに寝てしまった場合でも、夜中にちゃんとおしっこに行けるようになっていました。さすが一年生!