他力と自力と

育児に追われるおじさんの、日記代わりの備忘録です

我が家のリビングの椅子が倒れている理由

先日、会社から帰宅するとリビングがこんなことになっていました。

f:id:tarijiri:20160309064124j:plain

 

そう、椅子が倒れているのです。

またどうせ子供たちがはしゃぎまわって椅子から落ちて泣いて・・もいない。どうしたのかと妻に聞いてみると、「第三子ちゃんがテーブルに乗っちゃうから」とのこと。

 

なるほど!

1歳7カ月の次女は、いつの間にか親の椅子に乗れるようになり、テーブルに乗ってしまうようになったんですね。

 

こんな・・

f:id:tarijiri:20160309065219j:plain

 

感じで。

f:id:tarijiri:20160309065246j:plain

 

大のお気に入りらしく、気付くとしょっちゅう乗っています。

f:id:tarijiri:20160309065406j:plain

親が見ていればまだ良いのですが、一人で上がっていつ落ちるか危ないのが心配。

 

椅子をどかしていたり重ねていたりしても、いつの間にか持ってきて乗っているので、今回の対策として冒頭のように椅子を倒しておく、を考えたようですね。次女は移動はさせられるけど、椅子を起こすことはできないので。

 

ちょっと違和感がありますが、直ぐに慣れそう。娘が椅子を起こすのが先か、テーブルに乗ることに興味が無くなるのが先か、はたまた新しいパターンが出現するか。まだまだいたちごっこは続きそうです。

子供の変化を見ていると飽きませんね。