読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

他力と自力と

育児に追われるおじさんの、日記代わりの備忘録です

Canon PowerShot SX710 HSを購入しました

久しぶりに新品でコンデジを買いました。

CanonさんのPowerShot SX710 HSです!

f:id:tarijiri:20150905022843j:plain

 

公式さまはこちら。

cweb.canon.jp

 

購入動機としては、以前こちらにも書いたのですが、軽いカメラが欲しかったこと。

tarijiri.hatenablog.com

普段は一眼レフを使っていて満足しているのですが、持ち運びや気持ち的にもライトなカメラが欲しかったのです。

主な条件としては軽くてNFCが使えて、動画がmp4で撮れるなどなど。

で、EOS  8000Dやまだ見ぬEOS X8(軽いX7の後継機)が欲しいなどと考えていたのですが、そんなタイミングで710HSのキャッシュバックキャンペーンなんて素敵な企画が始まったのです。

cweb.canon.jp

 

条件の多くを満たしてくれるうえ、このカメラの特徴は望遠が強いこと!

今度保育園の運動会があり、5歳5カ月の長男はずいぶんと頑張ってダンスなどを練習している様子。これは望遠で撮ってあげたいなと思っていたのですが、我が家には望遠で動画が撮れるカメラが無かったのです。

手持ちのIXY120は1cm接写がしたくて購入したのですが、710HSもそれは可能。キャッシュバックに加えてポジションの被るIXYを残念ですが下取りに出し、少しでもお安く購入できるチャンス!と飛びつきました。

 

とりあえず今回はルックと印象だけ。

f:id:tarijiri:20150905032729j:plain

 

G7X以来のコンデジ新品購入だったのですが、やはり一眼レフとはまた別のメリットがあって便利!

軽くて小さなボディに必要な機能が詰め込まれていて、これ一台持っていけば子供撮りぐらいであれば、たいていの状況に対応できます。

色は黒と赤の2種類なのですが、他のカメラが黒いので赤にしました。他の色があればそちらにしていたかも。

 

操作系もキヤノン機を使った経験がある方なら迷うことはなさそう。

f:id:tarijiri:20150905033031j:plain

IXYと違ってモードダイヤルがあり、メニューを掘っていかなくても任意の設定がやりやすいのが良いですね。

背面液晶も十分綺麗。タッチパネルは残念ながらありません。

 

f:id:tarijiri:20150905033234j:plain

そして薄さ!男性は無造作にズボンのポッケに入れて持ち運ぶ方も多いと思いますが、結構スルっと入る薄さになっています。この辺りのサイズ感は流石にIXYのほうが上でしたけどね。

 

横姿をみたついでに嬉しい機能。

f:id:tarijiri:20150905033836j:plain

この丸いボタンはフレーミングアシストというもので、ズーム撮影の際に使います。倍率が上がるにつれ、アップで撮りたいものがフレームアウトしてしまうことがあってそれを探すのが大変になることがありますが、このボタンを押すと一旦広角に戻って今ズームしている場所が一目でわかるようになるんですね。

で改めてターゲットをフレームに収めてボタンを離すと、元の倍率に自動で戻ってくれます。

この辺りは望遠を試してみたときに改めてお伝えできれば。

 

f:id:tarijiri:20150905033905j:plain

そして今回のお目当て、NFC機能!

NFCに対応しているスマホであれば、くっつけるだけでスマホと接続が可能です。Wifi接続って意外と面倒なんですよね。スマホ側をスリープから復帰させていれば、カメラ側が電源OFFでもスマホアプリのCamera Connectと共に自動で起動します。

 

f:id:tarijiri:20150905034345j:plain

右が録画ボタン。モードダイアルを動画モードにすると60pフルハイビジョン動画が撮影できます。それ以外のモードの場合は30pになるようですね。

シャッターボタンはやや軽め。ライトに使うにはこれぐらいが良いのかも。

そしてシャッターボタンの前にはズームレバーが!これが光学30倍ソフト的処理では60倍までの望遠を生み出してくれます!

 

f:id:tarijiri:20150905085222j:plain

そしてなんやかんや嬉しいメディジャパン!まだまだ安心感は揺るぎません。

日本企業頑もますます張ってほしいです。

 

見た目は以上として、ちょっと使ってみたファーストインプレッションを。

ボディはコンデジとしては大き目ですが、大きさの割には軽めの印象です。以前持っていたG7Xほどの高級感はありませんが、より気楽に使える印象です。

 

画像は、暗い室内で使うと流石にノイズが目立ちます。あくまで1/2.3センサーの安いコンデジですので、割りきって使わなければならないでしょう。

でもメインの子供撮りであれば、ある程度は質より量!本当に綺麗に撮りたい場合は一眼レフを使えばいいだけです。私にとっては軽さによるシャッターチャンスの多さのほうがメリットは大きいです。

コンデジの軽さは持ち出しの時に生きますね!明るい外では普通に撮れます。

 

以前使っていたG7Xと比較すると、ほぼ全ての面で明らかに差があります。私の使い道で勝てるのは、ズボンのポッケに入れやすいことと、高級感が薄い分気軽に持ち運べることでしょうか。

一方IXYと比較すると、多くの面で勝っています。やはり値段なりの機能を提供していただいているということでしょう。

私はそのあたりは認識して選びましたので、ファーストインプレッションとしては満足しています。

 

最後に参考までに、このカメラのズーム画像を。もちろん全て手持ちです。

f:id:tarijiri:20150902163158j:plain

広角25mm。

 

f:id:tarijiri:20150902163208j:plain

光学30倍でここまで!最初の写真のどの場所かわかるでしょうか?

 

f:id:tarijiri:20150902163218j:plain

そしてプログレッシブファインズーム(ソフトウェア的な拡大)60倍はここまで!

最初の写真と比較してみてください。人がいたら誰かも認識できそうなレベル。もう悪いことはできませんね。デジタルズームの画像もずいぶんと綺麗になりました。

 

背面の液晶にカバーも貼らず、良い意味で無造作に使っていこうと思います。

今後使い込んでみて、また詳細をご報告しますね。

 

運動会で使ってみた感想を追記しました。

tarijiri.hatenablog.com

 

 

一か月使ってみてのレビューも書いてみました。

tarijiri.hatenablog.com

 

 

戯れに飛行機も撮ってみました。

tarijiri.hatenablog.com

 

2016年2月7日現在、結構値段も下がってきましたね。