他力と自力と

育児に追われるおじさんの、日記代わりの備忘録です

CSが観られる環境であれば、スカパー鑑賞ができるんだ!というお話

スカパー!について、以前次のようなエントリを書いていました。


タワーマンションでのスカパー観賞問題点について - 他力と自力と


スカパー!を解約し、Jリーグオンデマンド一本にしてみた感想 - 他力と自力と

今回は私の環境では既にスカパー!問題は解決していた、そしてスカパー!さんと再契約しました、というおはなしです。

 
結論から書きますと。
ご自宅でCS放送が映るのであれば、スカパー!の各チャンネルがそこから観られますので、アンテナやチューナーは不要でした!タワーマンション問題は、マンションがCS放送に対応したアンテナをつけてくれたならば、解決するのでした。CS放送を選び、161などの無料番組が観られるのであれば、スカパー!が見られるしJリーグも全チャンネルで観られます。
 
私はスカパー!の番組を観るにはアンテナをつけてチューナーで受信して観るものだと思い込んでいました。私は独身時代からアンテナをつけて使っていたので、そのまま頭が固まって勘違いしていたのですね。
 
そして私の住んでいるマンションでは、アンテナは不要だけど多くの映らないチャンネルがある、というのが問題でした。そこでスカパー!の契約を諦めてJリーグオンデマンド一本としたのが昨年の4月。チューナーのレンタル代もバカにならないので返却しました。
なのですがよくよく調べてみるとCS放送受信でスカパー!が観られるし、スカチャンなども全てのチャンネルが観られます。私が住んでいるマンションはとっくにCS対応をしてくれていたので、チューナーもいらずに既にある環境だけでスカパーが見られる状況だったのです。

 

やっとこのことに気付いて、スカパー!さんと再契約しました。今シーズンJ1に昇格したモンテディオ山形を思う存分応援したいと思います!
 
注意点としては、スカパー!さんとの契約はB-CASカードごと、つまりデバイスごとになります。なので録画をする場合はその録画するデバイスのB-CASカード番号で契約しないといけないのではないかと思います。
我が家の環境はテレビにはHDDが無くHDDレコーダで録画するので、HDDのB-CAS番号で契約しました。
 
家庭の問題に加え、会社での仕事が忙しくなってしまい、本当にブログの1エントリすら書く時間が無くて更新できていないのですが、これだけは今月中、Jリーグ開幕前に書いておきたかったので短文で申し訳ないのですが、アップさせていただきます。
私のように勘違いをされているどなたかのお役に立つことがあれば、幸いです。