読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

他力と自力と

育児に追われるおじさんの、日記代わりの備忘録です

クラブ史上初 天皇杯決勝進出!

天皇杯準決勝戦、J2ジェフ千葉さんとの試合に2-3で勝利し、クラブ史上初となる天皇杯決勝戦への出場を決めました!ぃやったー!!

会場が大阪は長居でしたので両チームにとってもアウェイだったわけですが、それぞれ多くのサポーターが駆け付け声援は良く聴こえていました。

 

リーグ最終戦から中二日となったこの試合、最終節に負けた山形はベストメンバーで、一方勢いづいている千葉さんはメンバーを落とした先発でした。特に、最終節で脳震盪をおこした森本選手が出場できなかったのは千葉さんにとっては大きかったと思います(森本選手、無事でなによりでした)。

 

試合は先制しては追いつかれ、追加点を取ってもミスで追いつかれ、そのまま勢いに乗った千葉さんに攻め込まれるという厳しい展開。しかしそう簡単には行かないことは選手もわかっていたでしょうし、守備への気迫は山形のほうが上回っているように見えていました。なのでもう一点取れれば・・と考えていたところ、失点の起点となるミスをしてしまった川西選手が値千金のアシスト!そしてそのボールをゴールに叩きこんだのは守備に奔走していた山田選手!もう何度目かもわからない絶叫を上げてしまいました。

 

アディショナルタイムの4分が本当に長かったですが、見事に守り抜いて勝利!決勝戦の権利と共に5000万円の賞金もゲットしてくれました。こんなに素敵な夢の続きを見せてくれるなんて選手・スタッフのみなさんには感謝の言葉もありません。

 

いよいよ次は決勝!相手はガンバ大阪さん。

日本中のサッカーファンの注目を集める試合となると思いますが、堅くならずにのびのびと良さをだして戦ってほしいと思います。

本当におめでとう!

 

ちなみに試合をテレビで観ながら・・

私は絶えず絶叫、兄姉は玩具の取り合いをしては喧嘩して交互に泣き叫び、妻は怒号、次女は抱っこ紐でも泣き止まない、というカオス状態。我が家でも90分間の戦いがありました。

試合後は私の興奮もあってか不思議な雰囲気となり、なかなか子供達が寝てくれませんでした。。