他力と自力と

育児に追われるおじさんの、日記代わりの備忘録です

2014 J2 第18節 長崎 0 - 0 山形

ん~、またもや連勝にはいたらず。。

それどころか、完勝した前節の面影はどこへやら、またまた攻撃の迫力を欠いた試合となってしまいました。

前線から厳しくプレッシャーをかけてくる長崎さんを相手に、どこまで攻撃できるか楽しみにしていたのですが、残念な内容でした 。防戦一方になって押し込まれた時間帯も長く、勝ち点1を拾えたという試合でした。

 

さらに残念だったのは、交代枠全て攻撃的な選手にしたわけですが、交代で入ったフレッシュな選手も押さえ込まれ、目立った仕事ができなかったこと。バテバテになった選手も多かった中、選手交代は重要な要素となるはずでしたが。。

これでは得点は増えません。

 

守備は無失点でした。

相手が決定機になんどか外してくれた結果ではありますが、GKが兼田選手に代わってからも守備は1失点未満に抑えています。ここはチーム全体で我慢できていますね。

 

拾えた引き分けですが、勝ち点1を取れたのは良かった。

次節も遠いアウェイなわけですが、前節の強さをもう一度見せてほしい!