読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

他力と自力と

育児に追われるおじさんの、日記代わりの備忘録です

スカパー!を解約し、Jリーグオンデマンド一本にしてみた感想

※2015年2月28日追記

 本エントリを書いてから約1年後、スカパー再契約しました。その様子を以下のエントリに記入しました。

CSが観られる環境であれば、スカパー鑑賞ができるんだ!というお話 - 他力と自力と

 また、本エントリの中にも追記があります。

 

※2016年3月17日追記

こんなエントリも書いてみました。Chromecastが使いやすいです。参考になれば。

tarijiri.hatenablog.com

 

本エントリは内容がちょっと古いので、ご参考程度にしていただけますでしょうか。

 

 

-----ここから本エントリ開始----------------------------------------

私は2004年以来、引っ越しの際に一時離れた以外ずっとスカパー!さんと契約を続けていましたが、先月をもって解約いたしました。

不満点があったわけではなく、諸々検討した結果、オンデマンドサービスのみでいいのではないか?と考えた結論でした。

 

そもそも、私がスカパー!に加入していたのは、Jリーグパックを見るためでした。

2004年当時、J2は録画放送しかなかったものの、地元を離れている私が唯一モンテディオ山形の試合を見られるコンテンツとして、とてもありがたく使っておりました。

Jリーグの発展と共にサービスも拡大、J2の試合もすべてが生放送となり、試合後の速報ニュースも行われるようになりました。シーズンオフも全ゴールを放送してくれたりしたので、いつの間にかシーズンオフも入りっぱなしになりました。

 

途中、HD画質になってチューナーをレンタルすることになり、本体に録画できるようになりました。毎月の支払は増えましたが、数少ない趣味の一つということで奥さんにも快く賛成してもらいました。

 

・・ですが、以前タワーマンションでのスカパー観賞問題についてエントリでも書かせていただいたとおり、一部に見られないチャンネルがあり、そこで山形の放送をする機会が多かったのです。そのときは標準画質のほうでみていたのですが、その標準画質放送も5月中に終わってしまうということで、これからはLIVEで視聴できない試合が出てくる、という状況でした。

 

そこでCMでJリーグオンデマンドの存在を知り、JリーグMAXプレミアムに加入していれば無料ということで早速登録。使ってみると本当に便利なサービスでして。

しかも月間約3000円ということで、このままスカパーに加入して、チューナーレンタルして見れないチャンネルがあるよりも良いかなと考え、いっそ解約してオンデマンド一本に絞ろうと考えたのです。

 

で、実際にオンデマンドのみとなった日常なのですが、色々と気付いた点がありました。

 

 

まずはイマイチな点から。

・やはり、画面はストリーミングレベル

スカパー!の画面はやはり綺麗でした。特にサッカーのような動きの速い映像では、ストリーミングの弱さが出てしまうと思います。また、データの量もけた違いでしょうから仕方ないですが、コマ落ちのような動画であり、細かい動きまでは把握できません。例えばボールを蹴る脚の軌道が、はっきりとは確認できない感じです。

私はPCのブラウザで受信し、それをHDMIケーブルでTVに映して大きな画面で観ていました。それはそれで見やすかったです。

Wifiでは画面が止まる時がある

我が家のWifi環境にもよるのでしょうが、試合中止まってしまう場合が多かったです。

本来であれば有線で見るべきものなのでしょうが、私は奥さんと一緒に見たいので、ノートPCを移動させています。Wifiですと、止まってしまうことがあり、その場合は5分ほど前の映像を流すようにしています。

ストリーミングなので、数秒もどしてリプレイを観たいときなど録画に比べて時間がかかってしまいますね。

・録画ができない

もし、思い出の試合などを動画として残しておきたい場合は、オンデマンドではできません(方法はあるのかもしれませんが、私は存じてません、すみません)。過去3節分までは見返せますが、それ以前の試合は見られなくなってしまいます。

スカパー!の他のチャンネルは見られない

これは当然ですが、スカパーに入っていた時は無料開放デーがあったり、シーズンオフには別チャンネルを契約したりして他のチャンネルを見る機会がありました。子供が産まれてからはほとんどゆっくり見れてませんでしたが、個人的には地上波よりずっと面白い番組があったりして、「憂鬱と官能を教えた学校TV」などは、自分の音楽の知識をぐっと上げてくれた思い出の番組だったりしました。そういったたまに他チャンネルで掘り出し番組に出会う、といったことはできませんね。

・なんとなく試合を流していることは無くなった

例えば私がひいきにしているモンテディオの試合が始まる前などの時間に、誰もテレビをつけてなかったら、今行われている他のチームの試合を軽く見る、といったことはなくなりました。

・サービスが無くなる可能性もある

これは全くの想像ですが、オンデマンドサービスから撤退された場合、試合を見る手立てが無くなってしまいますね。

・若干タイムラグがある

ちょっとだけ(数分)、本放送よりもタイムラグがあって遅れているようです。なので、ネットなどで速報掲示板なども併行してみていると、ネタバレになってしまうこともあります。また、試合終盤の劇的ゴールをラインなどで先に伝えられたこともありました。

 

では良かった点を。

・いつでも、どこでも、Jリーグが見られる

もう、これでしょう!例えば録画していなかった試合の場合、あとから見返すには再放送の時間を調べて見返さなくてはいけませんでしたが、オンデマンドの場合はいつでもアクセスしてみることができます。ちょっと空いている時間にアフターゲームショーを見たりとか、オンデマンドとはよく言ったもので本当に便利です。

・媒体を問わない

チューナーのあるTVのまえでなくても、見られるようになりました。子供がEテレの録画を見ているときでも、ブラウザやアプリから見ることができます。夜中目が覚めてしまった時にipod touchでちょっとアフターゲームショーを見たりして、寝不足になっています。

 

ここまではJリーグオンデマンドそのもののメリットでした。

ここからはスカパー!解約後のメリットについて。

 

・月額が安くなった

我が家ではチューナーをレンタルしていた+JリーグMAXプレミアム契約等々で毎月お金がかかっていましたが、それをJリーグオンデマンドの約3000円に減らすことができました。

特にチューナーは、契約期間が長引けば長引くほど損しているような気持ちになっていたので、ちょっとすっきりしました。結局このメリットが大きかったですね。

・TV周りがすっきりした

チューナー本体や、付随したコード類が無くなったので、やはりすっきりしました。

・引っ越し先への支障が減った

我が家ではいずれ引っ越しすることがマストな状況です。

マンションでの視聴は色々条件が整わないといけないのは、前述の過去エントリに書いたとおりですが、今はスカパー!視聴は出来なくても良いと考えることができます。

引っ越しをする場合、それ以外の条件で検討することができるようになりました。

 

以上です。

 

結論としては・・、我が家の場合は、マンションからの電波のせいで見られないチャンネルがある、という特殊な状況ですが、

1、JリーグMAXプレミアムに加入されている方は、便利すぎるJリーグオンデマンドに無料で加入できますので、加入をおすすめ!

2、やはり試合をしっかり見るには、スカパー!契約は継続していたほうが良い

3、ライトに見たい程度のサポであれば、オンデマンドのみでも十分楽しめますし、お金とか家の中とかすっきりします

といったところでしょうか。

 

いま不満に上げた点も、これまでのスカパー!さんのサービス向上を考えたら、どんどん改善される可能性もありますし、大いに期待しています。

もちろん、引っ越しによってやマンションの受信環境が変わって、諸々の条件が整ったらスカパー!の再契約もあり得ます。

 

とりあえずは、オンデマンド一本で十分楽しめていますので、これからもお世話になります。