他力と自力と

育児に追われるおじさんの、日記代わりの備忘録です

平成26年度 システム監査技術者 受験宣言

システム監査技術者 2014カテゴリーでは、私が平成26年度システム監査技術者試験にチャレンジする準備と結果について記述します。

 

システム監査は今の私にとって、最も合格したい情報処理試験です。

なぜかというと、私はシステム監査、あるいはIT監査の業務に興味があるのですが、私が勤務している会社にはそのような部門がありません。なので、まずは資格を取り、業務のメリットを言うための説得力を持ってから、企画を提出したいのです。

もちろんすぐに通るものではありませんが、IT監査の勉強を個人的に続け、業務として確実に会社の利益になるところまで自分を高めることができれば、その時は企画が通り、いずれ社外向けのサービスとして、社会と会社両方に貢献できるような個になる・・なれたら面白いなぁと思っているのです。

そのための第一歩として、まずはシステム監査についての勉強をすること、そして資格を取って、会社に対しアピールと、一定量の知識はあることを客観的に示すことを目的として、本試験に合格したいのです。

 

という意識で昨年もこの試験を受けたのですが、論文B判定で落ちてしまいました。。

 

なので今年は、昨年結果が出た午後1までは、昨年と同じような準備を行います。

そして論文問題は、昨年結果が出なかった準備方法を省みて、修正したいと思っています。

 

2014 今年の目標エントリにも書きましたが、今の私にとって達成したい目標は、

・システム監査試験に合格すること

サブスリーを達成すること

この両目標を達成するまで、本ブログは続けたいと考えています。

 

私が取り組んだシステム監査への準備と結果について、システム監査技術者 2014カテゴリーとしてまとめて、記述していきたいと思います。

 

今年受験されるかたは、共に頑張りましょう!

これからよろしくお願いいたします。