他力と自力と

育児に追われるおじさんの、日記代わりの備忘録です

EOS 6D

初心者パパ時代に撮った、EOS 6Dの写真を見返して感じたこと

カメラの知識など全くのゼロであったのに、子供たちの写真をあまり残していないことに急に焦りだしてEOS 6Dというカメラを購入したのが約2年半前。 1年半ほど使って1DX Mark2に買い替えたのですが、私にとっては全くの無知なところからカメラの基本と共に…

私にとって特別なカメラ、EOS 6Dを手離します

Canon EOS 6D。私にとっては特別なカメラです。 2015年2月に新品を購入以来、カメラの知識ゼロからの相棒として写真やカメラについて色々と勉強させてもらい、それまでには想像もしなかったような子供たちの素晴らしい写真を数多く残してくれたカメラですが…

動物園での写真撮影デビューしました

とある出勤予定であった休日、出勤不要になったものの妻のお義母さんが来てくれることになっていたので、久しぶりに一人の時間をもらいました。 そこでずっと行ってみたかった動物園に、カメラを一台持って出かけました。もともといつか子供たちを連れて行っ…

公園で撮る写真が増えてしまった話

休日、早起きな我が家では朝から公園に遊びに行くことが多いのですが、最近は一眼レフを持っていけるようになりました。 これまでは一番下の子を私が抱っこ紐で連れていくことが多くて、そうなると一眼レフは厳しかったのです。ですが、1歳9か月となり一緒…

カメラ弱者パパが一年間使ったEOS 6Dに感じていること

2012年11月に発売されたEOS 6D、私が子供撮りカメラとして購入し一年が経過いたしました。当時はカメラの知識は皆無なまま、ファインダーの大きさと綺麗さを最優先に、そしてどうせなら画質が良いというフルサイズで手が届く価格ということでこのカメラを選…

迷えるカメラ弱者パパが最初の一年で買ったカメラの数々

子どもが3人も居るうえ長男は5歳になろうという今年の年初になってやっと、子供達の綺麗な写真を残せていないことに気付いて、始めてカメラを意識して以来約一年が経ちました。「一眼レフ」という意味も知らなかった全くのカメラ弱者でしたが、焦りながら…

カメラ弱者パパが無理して買ったEOS 6Dの感想

妻に借金をして購入したフルサイズ一眼レフ、Canon EOS 6Dを購入して1ヶ月となりました。ほぼ毎日使って子供たちを撮っています。本機は2012年発売であり、Mark2のうわさもあるとかないとかという時期なのですが、今回は今の時点での弱者なりの感想を…